Twitterでも投稿しましたが、私は1日家にいる時は
「いかにお腹が空かないか」「過食に繋がらないようにするにはどうしたらいいか」を考えて過ごしています。

 gaman_okashi

というのも、私はストイックなダイエッターさん達のように 
「お菓子を家に一切置かない」
「その日食べるものしか買わない」
などの対策を取っていないので、お腹が空いてしまうとついお菓子や食べ物に手が伸びてしまうことがあるからです。

    そんな私でも減量できた、カロリー制限しているのにお腹の空かない快適な1日の過ごし方を書こうと思います。


・糖質制限をしない

    実は3ヶ月間くらい糖質制限をしたことがあります。

   その時の食事は極端で、朝はサバの塩焼き、昼はチキンステーキ、夜は納豆とポークソテー、みたいなメニューでした。

ですが、糖質を取らないとどんなに食べてもお腹がすいてお腹がすいて仕方がなくて、
糖質ゼロ麺やこんにゃく、きのこなどかさが多くて低カロリーのものを食べまくって誤魔化してましたがそれでも全然満たされませんでした。(元々私は大食いです)

   夜ご飯前とご飯後で2kg以上体重が違うくらい食べてました。胃の中はいっぱいなのに全然満腹にならなかったです。

   それが毎食お米を60~75g(お茶碗に半分くらい)食べるようになったら食欲が満たされて、次のご飯まであと何分だろう、などと考えることがなくなりました。現在は80gは食べています。
 物足りない方はご飯に粒こんにゃくを混ぜるのがおすすめです。
  あれだけお腹がすいていたのが嘘みたいに楽になりました。

   最初はあまりにも不思議で
「お腹が空かない=食べすぎてるのでは?」
と不安に思っていたのですが、きちんと体重は減っていきました。

    もちろん、おかずのカロリーは低め+高タンパクを意識して調整していますが。

 例外としては、とんかつやケンタッキーなど揚げ物を食べる時や、ケーキを頂いた時などは主食を抜いています。
ただ、普段のメニューの時はお米は抜かないようにしています。


・小麦製品・お菓子を食べない

    小麦製品やお菓子は種類にもよりますが、別にそこまで大したカロリーではないものもたくさんあります。

    ただ、私は小麦とお菓子は家にいる日は一切と言っていいほど食べません。というか食べたいと思いません。

食欲を誘発するからです。

 80kcalのお菓子を食べてしまったところで、体脂肪はほとんど増えません。
ただ、そのお菓子が食欲を誘発し、1日食欲を我慢するのが一気にきつくなるのです。

 お菓子自体のカロリーはわずかでも、お菓子を食べたことで食欲が湧き、いつもより600kcal多く食べちゃった、なんてことになりかねません。
 
 こうなると当然体重は増えてしまいますよね。
後で調整すれば問題は無いのですが。

小麦も同様に、食欲を誘発する食べ物です。
ですので、炭水化物源は米!芋!がおすすめです。個人的にはやっぱりお米を食べるのがオススメです。



・飲み物でカロリーを取らない

   ジュースはもちろん牛乳や野菜ジュースなど、基本的に飲み物でカロリーは取りません。思考がデブなので飲み物でおなかいっぱいにならないからです。

   ジュースで70kcal取るならおかずを増やしたい、お米を増やしたい。絶対その方が満足感があります。
 結果過食を防げます。
   
 甘いジュースは体にも良くないですし、砂糖の含まれているものは食欲も誘発するので良い事は無いです。スタバ行ったときだけにしましょう。

 ただしトマトジュースは例外です(笑)トマトジュースは美容のために飲んでいます。しかも低カロリーです。


・本当にお腹が空くまで食べない

 これは大事だと思います。

起きたから、12:00になったから、夜だから。

ただ時間が来たから食べる、というのは良くないです。

   本当にお腹が空いているかな?と一度自分に聞き、それでもお腹が空いていたら初めて食事の準備を始めるようにしています。


・朝ごはんを食べ過ぎない

   朝食べたものは脂肪にならないから朝しっかり食べよう!という人は多いと思いますが、間違いです。

何時に食べようが食べすぎたら太ります。

また、朝食べすぎることでその日1日食欲スイッチが入ってしまいます。
私は夜たくさん食べたいタイプなので朝と昼はそこそこ軽めに取ってます。

夜に食べたら太るじゃん!
と最初は思っていたのですがそんなことはなく、
夜炭水化物を食べようが揚げ物を食べようが、朝昼抑えていれば太ることは無かったです。

時間帯を気にするのも大切なことだとは思いますが、それよりもずっと一日の総カロリーを守ることの方が大事だと体感しています。


じゃあ、小麦やお菓子は一切食べてないの?

そう思われるかもしれません。

 結論から言いますと、結構食べます。アイスやドーナツ、ケーキ、本当に大好きで体に悪いとわかっていても食べてしまいます。

 ただ、食べるタイミングは予定のある日に限定しています。出かける日の朝や、出かけた先のお昼で食べたかったお菓子やパンを食べています。

 食欲は沸くのですが、他に予定があるので気が紛れるし、買い食いさえしなければそれ以上食べることはできません。
 最近だと、ケンズカフェ監修のファミマのショコラタルトを食べました。サイズは小さめでしたが、濃厚でとてもおいしかったです。
 
 逆に、糖質制限をするときも出かけるとき限定にしています。
 これも同じ理由で、お腹がすいても出かけていると気が紛れるからです。
 
 家で糖質制限をするのは私にとっては修行並みに苦しいので、出かける日の朝だけは炭水化物を抜いてみたりすることもあります。




まとめ
 いかがでしたでしょうか。私はこれだけで、食欲に悩まされなくなりました。
特にお米を食べること、これを推していきたいです。炭水化物は偉大だな、と思います。

 糖質は敵ではありません。糖質を摂りながらでも痩せることは十分可能です。まずは50gでいいので、お米を食べるようにしてみてください。

   もし、今食欲や過食に悩まされている方がいらっしゃいましたら、今日書いたことを実践してみて頂けるととても嬉しいです。 

人気ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします

人気ブログランキング