こんにちは。
ポイズンちゃんです。


最近よく思うのは、
今は女性でも男性と同じかそれ以上に稼ぐ人が増えたなぁってこと。

昔は、私の中には

男性を養う

という発想はなくて
悪く言えばヒモみたいな、
そんな男性とは絶対にお付き合いしたくないと思っていました。

でも、最近は
もし、もしもの話、
私に誰か人を養うだけの収入があって、
好きな男の人が専業主夫志望の人だったら
私が働いて
彼に家事をしてもらう
っていうのも1つのあり方かなとうっすら思い始めてきた。

うっすら思い始めたんだけど、それと同時に

「年収一千万以上の女の人と結婚したいです」
とか吉沢亮でもない奴がほざいているところを見たら
は?お前なんなん?
ってなるしそんな奴とは絶対に付き合いたくないとも思い始めました。

でもここでちょっとハッとした。
もしかして、女でもそうなんじゃないの?って。

私の周りの女の子たちは割と
「お金持ちと結婚したい」
「大企業の人と結婚したい」
「年収一千万以上が良い」
「持ち家が良い」
なんて好き勝手言ってる、佐々木希じゃないのに。

私だって結婚するならお金持ちが良い。石原さとみじゃないのに。

何が言いたいかって、好条件を望むことは悪いことではないと思う、男女ともに。

だけど、それを口や態度に出すのは果たしてプラスなの?

好条件に釣り合うだけのものを持っていない(ように少なくとも見える)人たちが、
「年収一千万以上の人と結婚したいです」
「専業主夫(婦)志望です」
と公言していても、誰も本気で付き合いたいとは思わないよね。

そう考えると
「高学歴限定!婚活パーティー」
「高収入限定!婚活サイト」
「条件の良い人を誘った合コン!」
に登録すればするほど、幸せは遠ざかっていくんじゃないかな。

もし私がお金持ちの男性だったら
お金をぶら下げるだけで女の子が寄ってくるのって相当気持ち良いと思う。
けど、それで寄ってきた女の子を大事にしたいとは思わない。
一時的な遊び相手には良いよな〜って感じ。

条件の良い彼氏を探している女の子がたくさん参加してくる合コンに参加すれば
こっちが頑張らなくても向こうから勝手に彼女になろうと必死に作戦を練ってアピールしてくるわけだし、

婚活パーティーに参加すれば
「結婚願望のある真面目なお付き合いを望んでいる高収入男性」
っていう肩書が労せずに手に入るわけだから、ますますモテるよね。

遊び放題じゃん、しかも超イージーに。最高じゃん。

職場で繋がりがあるわけでもないから、遊ぶだけ遊んで捨てても後腐れないし。

有名大学のチャラついたインカレサークルもそうだぞ。
有名大学の彼氏が欲しくて入っても相手は真面目なお付き合いなんて最初から考えてないからね、ほとんどは。

ごちゃごちゃしてきたけど、
私の個人的な意見としてまとめると

条件の良い人と付き合いたい人ほどがっつくな

調子に乗ったことは言わず、自分を磨いて相手が寄ってくるような女になりたい

ってことですね。
それでは、今日はこのへんで。
最後まで目を通していただき、ありがとうございました。


【宣伝】
書籍
『この世界で1人くらいは、私の生きる価値を認めてくれるはずだから』
絶賛発売中です。

全国の書店、電子書店、通販サイト等で購入できます。

↓Amazon
IMG_20190704_113916_914